Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Schi Heil と叫ぶために

hiroakiuno's blog

ブログを分類する

ブログの見出しを「タイトル」と「カテゴリ」の2段表示に出来るようになったので、これを機に今までの記事をカテゴリ分けしてみた。

で、予想通り挫折した。(右の「カテゴリー」というメニューがその途中経過)

ソフトウェアの設計で「システム」とか「管理」という名前のクラスを設けるのがあまりよくないのと同様に、ブログの記事も「その他」とか「雑記」とか付けるのには意味が無いよなと思いながらもブログってそもそもが雑多なもの。また、記事の分類は自分のためよりもブログを訪れた人に他の記事を紹介することが目的なので、記事に「ネット」とか「ライフハックス」とか思いつくタグを複数付けて後から検索できればよいやという作戦もいまいち。かといって単一でもそのカテゴリの意味が自分にだけにしか分からなければ意味が無い。コピーライターのような明確でかつ興味を引くようなフレーズはなかなか出てこない。

実は分類についてはこだわりがあってこのブログでも何回か述べてきた。

やはり本質的に分けられないものを無理して分けるのに無理があるのだろうか。そしてどうでもいいけどこの記事の分類が思いつかない。

2007-10-30 とりあえず「blog」としておこう