Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Schi Heil と叫ぶために

hiroakiuno's blog

書評 - ナイチンゲールの沈黙

バチスタ の続編。

ナイチンゲールの沈黙

ナイチンゲールの沈黙

ミステリー小説の醍醐味は複数の事件が一点に結びつく謎解きにあるわけだが、言い換えるとこれまでに登場した誰かが犯人になるのが当然。いきなり登場するおっさんが犯人では作品にならない。そういう意味でバチスタと比べると犯人が途中から予想できてしまい少し物足りなかった。

第三弾に続くようなのでそちらも楽しみにしたい。