Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Schi Heil と叫ぶために

hiroakiuno's blog

結婚式をしました

入籍は一足先に昨年行っていたのですが、本日、明治神宮で式を挙げ、そのあと披露宴を行いました。出席していただいた方々、またお祝いの言葉を贈ってくれた方々、本当にありがとうございました。

神宮の境内を参進しながら結婚式とは何なのか、披露宴とは何なのか考えていましたが、全て終えた今、少し理解できた気がします。

おめでとうとありがとう。家と家。人と人。喜び慶ばれ感謝する。昨日までと今日から。披露宴はそれまでの準備に意味があり、当日に意味があり、そのあとに意味がありますね。入籍だけでは法的は十分でも、心情的には全く足りていなかったと思います。

日本人は季節の節目に、
また人生の節目に、祭りをいとなみ、
神々に感謝し、加護を願います。
そして、人生で最も厳粛で晴れやかな
神祭りが、神前で盃を取り交わし、
夫婦の契りを結ぶ結婚式です。

明治記念館「祈りの心」

今までいろんな経験をしてきましたが、やはりこの日は忘れないと思います。親友たちの気配りでシーハイルもさせてもらいました。このブログのタイトルの気持ちそのままです。

どうもありがとうございました。そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。