Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Schi Heil と叫ぶために

hiroakiuno's blog

書評 - ホワイトアウト

ミステリーを読もうとここを参考に選んでみた。映画も見たことなかったし火車の次に面白いといわれると決まり。

ホワイトアウト (新潮文庫)

ホワイトアウト (新潮文庫)

火車は学生のときに読んで途中の展開にぶるっときた記憶が今も鮮明に覚えているが、今回のホワイトアウトも最後の犯人の正体がわかった時にぶるっときた。どうやらこのぶるっと来るかどうかってのが自分にとって面白いのかどうかのようだ。

雪山の描写が素晴しい。取材でここまで書けるものかなとおもった。うだるような暑い日々もそろそろ終わり。読書の秋。ホワイトシーズンへの心の準備にお薦めです。