Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Schi Heil と叫ぶために

hiroakiuno's blog

大ロボット博に行ってきたけどたいしたこと無かった

大ロボット博を見るために上野の国立科学博物館に行ってみました。

3ヶ月間の展示の最終日だったらしく、昼過ぎの時点で会場の前は長蛇の列。中に入ったら予想通り人だらけで、ロボット博なんだからロボット使って会場の交通整理をやれよと思わず愚痴を言いたくなるほどの混雑ぶり。





内容の方はというと、いろんなヒューマノイドのデモが見れるのかと思いきや、展示の数はたいしたことなく、その上ほとんどのロボットは止まっていて見れるのは映像ばかり。結局お金を払った甲斐があったと思ったのは中でさらに1時間以上並んでようやく見れた ASIMO のデモくらい。デモの内容は ASIMO のいる未来の生活と題したもので、ASIMO がダンスの練習を手伝ってくれたり、忘れ物を届けてくれたり、飲み物を運んでくれるというストーリー仕立てで、走るシーンを生で見たのは初めてだったのでそこは感動しましたが、期待していたセルフ充電のシーンは無し。一応数秒のデジカメの動画ですが YouTube にアップしたものを張っておきます。

美術館に行こうか映画に行こうかと悩んだあげく最終日だからと博物館を選んでみましたが、全体的には大人が楽しめるかというとそうでもなく、では子供はというと子供も退屈そうにしていました。